• 格安スマホの長所と短所

    格安スマホの長所はその名前の通り、費用が格安に抑えることができるという点にあります。

    キャリアと比較をして月にかかる費用が半額以下になるというケースは多いだけに、節約効果が抜群に高いのが魅力です。



    次に契約をするのにあたって年数による縛りがない、あるいは極端にゆるいことが多いので一時的にスマホを持ちたいというときや、格安スマホは気になっているけれども実際に使い物になるかどうかわからないので契約はしづらいという人でも気軽に契約をしてやめることができます。

    お金の面でメリットが多い格安スマホですが、欠点としてはキャリアよりも品質が劣る傾向にあるということです。



    回線がすいているときにはそれほど大きな差はありませんが、混み合う時間によっては通信速度がかなり低下をしてしまう可能性があります。


    通話品質に関しては大差はなく繋がりにくくなるということもないので、通話を重視する人は影響は少ないといえます。



    しかし、通話が多い人が注意をしなければならないのは、格安スマホはデータ通信が多い人はキャリアよりも安くなりますが、通話が多い人の場合には逆に高くなってしまうというケースがあるので、使用用途を考えてどちらが有利かを考えなければなりません。
    安易に格安スマホだからといって安くなると思って切り替えると、料金が高くなってしまったばかりか回線の品質も落ちてしまうということになるので、通話重視の人はよく比較をする必要があります。