フローリングを自力で修理しよう

subpage-img

フローリングは、多くの家の床に使われています。



見た目の落ちついた雰囲気や掃除のしやすさなど、長所は数多くあるため、人気も非常に高いです。

しかし、長年の間使い続けると、どうしても知らないうちに傷やちょっとした破損が見られることもあります。

光の反射がきれいであることもフローリングの良さの一つですが、そうした傷が目についてしまうのはやはり気に留まるものです。

そういう時は、いっそ自分で修理してしまいましょう。


業者に頼んで直してもらうという手段もありますが、案外破損は小さいことが多いので、自分で修理を試みるのが経済的にもよいでしょう。フローリングの手軽な修理方法として、傷を隠すテープを貼ることがおすすめできます。



フローリングの絵柄が印刷されているテープを貼り付けるため、見た目もあまり違和感を感じないように傷を隠せます。
ホームセンターなどで比較的安価に入手できるので、すばやく、楽に直したいという時に便利です。一方、家具や鋭利なものの先端などでできてしまった引きずったような傷には、クレヨンに似た道具で傷を隠し、専用のマニキュアで木目を書き込む、という方法も使えます。

iemo情報サイトを活用しましょう。

大きい損傷や深い傷の修理にはやや難がありますが、ちょっとした傷を絵描きで直せるのは非常に便利です。二つの道具をセットで販売している場合も多いので、普段から用意しておくといざという時に楽です。

フローリングの修理は案外自分でもできることが多いため、このような方法をぜひ試してみてはどうでしょうか。

top